無料タロット占いを試す前に、プロのタロット占い師のやり方と流れを知っておこう

MENU

無料タロット占いを試す前に、プロのタロット占い師のやり方と流れを知っておこう

無料タロット占いを試す前に、プロのタロット占い師のやり方と流れを知っておこう

 

今、なんとなく人生がうまくいっていない気がする。

 

これからの未来が気になる。

 

そんなあなたにおすすめするのがタロット占いです。

 

タロットカードに書かれている意味を読み解くことで、あなたの今までの人生やこれから起こること、すべきことを導き出してくれるでしょう。

 

ここでは、プロの正しいタロット占いのやり方をご紹介。

 

事前に流れを知っておけば、安心して占ってもらえるはずです。

 

タロットカードに描かれている絵柄について

タロットカードには絵が描いてあり、全てに意味があります。
カードの中には、良くない意味を持つカードもあります。

 

「恋人」というカードには、男女の絵が描かれていて、「正位置」であれば恋愛・快楽という意味を持ちます。

 

これが上下逆の「逆位置」に置かれていたとき、その意味は嫉妬・裏切りという意味になります。

 

「死神」というカードには、文字通り死神が描かれていて、正位置の意味は停止・損失。

 

しかし、このカードも逆位置になれば、再生・やり直しという肯定的な意味へと変化するのです。

 

タロットカードのそれぞれの意味、置かれている位置、向きなどを総合的にプロのタロット占い師は読み解いていきます。

 

そのため、一人ひとりの過去や未来を占うことができるのです。

 

占いのバリエーション

タロット占いには、さまざまなやり方があります。

 

全部で78枚のカードですが、その中でも大アルカナという22枚のカードと、小アルカナという56枚のカードに分けられます。

 

小アルカナのカードは、杖、杯、剣、硬貨の4つに別れていて、それぞれ14枚ずつあります。

 

1番から10番までと、従者、騎士、女王、王の4つ。

 

トランプに似ていますね。

 

「恋人」や「死神」といった大アルカナの22枚のみを使って占う方法や、小アルカナの56枚も含めた78枚で占う方法など、占いたい内容によってさまざまなやり方を選択できるのです。

 

自分自身の過去から未来まで全てを知りたいあなたには、78枚を使って占う方法がプロの占い師のやり方です。

 

占いの結果の受け止め方

タロットカードには、先述の通り良くない意味のカードも含まれています。

 

しかし、配置や向きによって意味は変わってきますし、隣り合ったカードとの組み合わせによっても意味の捉え方は変わります。

 

そのカードが導き出した答えについて、悪い結果だったからといってそのまま受け止める必要はありません。

 

いろいろな影響によって、これからの運命は変わっていくからです。

 

おわりに

タロットカードは、絵柄が素敵なものが多く、神秘的なイメージを持つ占いです。

 

そのカードによって導き出された答えをどう受け止めるかはあなた次第。

 

一度占ってみると、きっとタロット占いの魅力の虜となることでしょう。

タロット占い体験談